地方競馬情報サイト

地方競馬って、知ってる?地方競馬のあらまし

知られざる地方競馬の世界にご招待!

競馬に関わる人たち

馬主Owner Interview

地方競馬の馬主になるには?

NARの馬主登録を受ける必要があるよ。
個人や法人で馬を所有(個人馬主・法人馬主)することはもちろん、個人同士で組合を結成して馬を所有(組合馬主)することもできるよ。
普段はサラリーマンとして働いている馬主さんもいるんだって。

馬主後藤 宙人(ごとう ひろと)

今回は馬主の後藤宙人(ごとう ひろと)さんに突撃インタビューをしてきたよ。(インタビューは平成28年10月)

馬主になるには

地方競馬全国協会の馬主登録が必要となります。
詳しくは以下をご確認ください。
>> 地方競馬の馬主申請Q&A(PCサイト)

あこがれる〜
  • 馬主になったきっかけは?

    父が中央競馬の馬主だった関係で、元々競馬が好きで、中央競馬の「クラブ法人」に出資していたんです。それから地方競馬の馬主に興味を持ち、馬主登録をするに至りました。地方競馬の馬主は中央競馬の馬主と比べて要件も厳しくなく、複数人で組合馬主として登録を受けて馬を所有することもでき、大きな負担がかからないので、サラリーマンの方でもなりやすいですね。

  • 馬主になってよかったと思うことは?

    ある程度のお金はかかりますから、正直大変なことも多いですが、やはり楽しいですね。例えば、調教師さんとやりとりをしながら、馬を出走させるレースを決めたり、そのレースを観に行ったり。以前私の馬が大きなレースで1番人気に推されたんです。そのレースでは残念ながら負けてしまいましたが、競馬場の人に顔を覚えてもらえて、馬のことについて話し込んだこともありました。そういったことはとても楽しいです。

  • 競走馬はどうやって購入しているの?

    今はたくさんの購入方法がありますが、私はインターネットのオークションを使ったり、調教師さんに紹介してもらって、セリで競り落としたりすることもあります。本当は自分の目で見て買いたいところですが、私の場合は本業もありますのでなかなか難しく、調教師さんにお願いすることが多いです。

  • 本業との両立は難しい?

    そんなことはないですよ。私の場合、馬主はあくまでも趣味の範囲内でやっていて、調教師さんとの連絡もお昼休み、または夜にやっていますし、メールでも連絡できますからね。その辺は馬主さんそれぞれで、どれくらい馬主活動に力を入れるかだと思います。

  • 後藤さんから見た、地方競馬の魅力は?

    365日毎日どこかでやっているところですよね。それからナイター競馬をやっているところや、それぞれの競馬場が個性的であるところ。中央にはない、2歳のシリーズ競走もありますし。馬券を買う方から見ても自分の買いたいときに買いたいレースが買えますよね。最近は売り上げが上がってきて、それに伴い賞金が上がり、地方競馬が盛り上がってきていますので、楽しみにしています。

    愛馬が勝利したときの一枚
装蹄師 そうていし Farrier

競走馬の命とも言えるひづめの管理を行っています。削蹄や装蹄の加減によって馬の歩き方が変わり、走りやすさにまで影響します。微妙な調整には職人の技が光ります。

他にも、獣医師や馬の生産・育成牧場でのお仕事などもあるんだ。たくさんの人たち競馬に関わっているんだね。