トピックス

2017/06/05
SJT2017第1ステージ(盛岡)の結果

 8月26日(土)、27日(日)にJRA札幌競馬場で開催される「2017ワールドオールスタージョッキーズ」の地方競馬代表騎手を選定する『SJT(スーパージョッキーズトライアル)2017』の第1ステージが本日6月5日(月)盛岡競馬場で実施されました。
 SJT第1戦「シルバーサドル賞」は、南関東・船橋の中野省吾騎手、第2戦「シルバーブライドル賞」は南関東・大井の真島大輔騎手が、それぞれ1着となりました。
 その結果、2戦トータルでの順位は、南関東・船橋の中野省吾騎手が35ポイントでトップとなっています。
 SJTの第2ステージには、第1ステージの上位12名が進出。6月22日(木)には、舞台を園田競馬場に移し、第3戦「シルバーブーツ賞」、第4戦「シルバーホイップ賞」の2競走で、2017ワールドオールスタージョッキーズ地方競馬代表騎手の座をかけた最後の闘いを繰り広げます。

※ レース名について
サドル saddle
ブライドル bridle 頭絡・ハミ・手綱の総称
ブーツ boots 長靴
ホイップ whip

 SJT2017についてはSJT特設サイトもあわせてご覧ください。