トピックス

2017/10/30
LVRレディスヴィクトリーラウンド2017-2018 第1ラウンド結果について

 10月30日(月)盛岡競馬場にて「LVRレディスヴィクトリーラウンド2017-2018 第1ラウンド」が実施されました。
 鈴木麻優騎手(岩手)が負傷欠場のため、宮下瞳騎手(愛知)、木之前葵騎手(愛知)、別府真衣騎手(高知)、下村瑠衣騎手(高知)の4人の女性騎手が参戦。

 第1戦はダート1,200mで行われ、宮下騎手騎乗の1番人気アテストが、3番手追走から直線楽に抜け出すと4馬身差の快勝。2着には山本聡哉騎手が入り、3着には別府騎手が入りました。

 第2戦は芝の1,600m戦。逃げ粘る2番人気の下村騎手騎乗ピンギットを、別府騎手騎乗の6番人気マリーズランがアタマ差とらえたところがゴール。

 この結果、別府騎手が15ポイント、宮下騎手が12ポイント、下村騎手が9ポイント、木之前騎手が6ポイントとなりました。
 詳細につきましては、こちらのポイント表をご覧ください。

 次回は11月16日(木)に名古屋競馬場で行われます。

LVR2017特設サイト