トピックス

2017/12/27
2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンド大井の結果

 トライアルラウンドを勝ち上がった地方競馬およびJRAの代表騎手がシリーズチャンピオンの座を争う『2017ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド』の大井ラウンドが本日、大井競馬場で行われました。
 第1戦は船橋所属の臼井健太郎騎手騎乗のモンドバーグが好位2番手から直線で先頭をとらえ、人気に応え快勝。第2戦は浦和所属の保園翔也騎手騎乗のネオブラヴが逃げ切り勝利。大井ラウンドを終え、臼井健太郎騎手が1位、保園翔也騎手が2位でファイナルラウンドを折り返しました。ポイント表は特設サイトをご覧ください。

 いよいよ明日、12月28日(木)にJRA中山競馬場で2017ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド中山が行われ、初代チャンピオンが決定いたしますので、ご注目ください。

2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)特設サイト