トピックス

2017/12/28
2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンド中山の結果
YJS初代チャンピオンが決定

 トライアルラウンドを勝ち上がった地方競馬およびJRAの代表騎手がシリーズチャンピオンの座を争う『2017ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド』の中山ラウンドが本日、中山競馬場で行われました。
 第1戦はJRA栗東所属の荻野極騎手騎乗のフリージングレインが好位から楽な手ごたえのまま直線に入り、後続をつき放し快勝。第2戦はJRA栗東所属の森裕太朗騎手騎乗のメイプルレインボーが最後の直線でじわじわと脚を伸ばし、ゴール板前で先頭をとらえ差し切り勝ち。

 2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンド計4戦の結果、総合優勝は臼井健太郎騎手(船橋/52ポイント)に決定しました。また、2位は岩崎翼騎手(JRA栗東/51ポイント)、3位は森裕太朗騎手(JRA栗東/48ポイント)となりました。詳細な順位と獲得ポイントは特設サイトをご覧ください。

 4月のトライアルラウンドから始まった2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ですが、1年間に渡り温かいご声援をいただきありがとうございました。これからも未来ある若手ジョッキーたちの活躍にご注目ください。

2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)特設サイト